婚活は根活? 未婚のプロの婚活バイブル紹介付き:結婚、してみませんかー5

ジェーン・スーさんという正体不明ではない、
面が割れている、正体明白な女性の
私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな
という本を、やっとこさ読み終えました。

この才女を知ったのが、2015年4月17日の日経MJの記事。

「独身ジャンキー」、「未婚のプロ」と自称の君。
手強いです!?
彼女のFacebookページをたった今チェック。
⇒ https://www.facebook.com/janesuisjapanese
「いいね!」しました。

こういう女性は、絶対に結婚情報サービスは利用しない!
(ですね!)
この本には、そんなくだりは全くなかったですから。
でも未婚のプロならば、
それに関する体験談も、やはり、面白おかしく
そして、悲しく、語ってもらうとよかった・・・、かな?

この本を読んで確認すれば
あなたも生涯独身のプロになれるのか
それとも反面教師として
結婚に成功するのか・・・。

どちらも保証の限りではありませんが
お暇があれば、お薦めします。

んーーーー、
男性が読むのは、どうかな~~~

自称、「中途半端の達人」の私は
ネットで中古本を買いました。(スイマセン!)

私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな

彼女のこの本での納得話を、時々紹介したいと思っています。

でもせっかくですから、お披露目に?
【私たちがプロポーズされない101の理由】の一つを端的にご紹介!

◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 独身の楽しさが
 半減するくらいなら、
 結婚しない方がマシと思っている。
◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

って、もうこれだけで十分じゃん、決まりじゃん!
結論、出てるじゃないですか!

 

-------------------------

2012年11月24日からAmeblo で22回に亘って、結婚をテーマに投稿。
その投稿をこちらに転載。
内容を再確認し、修正したり、付け足ししたりしつつ、また結婚を考え
てみることにした
<結婚、してみませんか>シリーズです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Ameblo編・第5回:需給バランス上での「婚活」?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最近その活字を見る機会がどんどん増えている 「婚活」。
日常生活用語の一つになってしまいました。

結婚相談所や登録支援サービス事業も増えてい るようです。

「お見合い」という社会的文化的結婚サポートシステムが
なくなりつつある時代のこうしたサービス代行事業は、競争が盛んです。

なぜか我が家にも、「独身のお子様はいらっし ゃいますか?」
というご親切な?電話営業が (全員家を出ているのに)未だにかかってきます。

男性の5人に一人、女性の10人に一人が50歳迄未婚という時代。
(これを生涯未婚率と言うことは、恐らく・・・???。)

需要と供給のバランスがある程度取れていないといけない
結婚ビジネスですが、実際はどうなのでしょうか・・・。

もっとも気になるのは
登録件数に対する成約率?
どの程度なのでしょうか?

結婚したい人が多いのですが、
なかなか望むような結婚の機会がないことで成り立つビジネス
でもあります。

登録費・会費、参加費など「結婚」やその前提となる「愛」を得る、
愛する相手と機会を得るために、コストと時間がかかる時代・・・。

ビジネスとしてだけでなく、SNSを活用しての 自主企画、
サークル企画、交流会なども盛んです。

そこで先ず出会いの機会を持ち、
そこから「愛の可能性」を感じ、「愛」が芽生え、「愛」を育む・・・。

ドラマのように進行すればいいですが・・・。

ちょっと面倒な、ちょっと不自然な、ちょっと淋 しい世の中ではあります・・・。

でもそこから幸せなカップルが生まれ、愛を育み、 結婚が実現することを!
心からそう祈りたいと思います。

(2012-11-27:投稿記事)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆男女別の登録者数と年間成約数を表示しているサイト、
見かけますね。

◆「ちょっと調べてみようか」感覚で結婚のための性格診断をしてもらった
結婚情報サービスサイトからは
去年の9月以降これまでに30人近くの40歳代女性の
「あなたの性格と価値観に合う、結婚パートナーをご紹介します。」
メールを頂いています。
(プロフィール、自己紹介付きですが、どこにお住いか分かりません)
もちろん、私は正会員(有料会員)になっていませんし
というか、既婚団塊世代ですので、婚活、重(婚)活はしてません・・・(汗)

私の奥さんは、このことを・・・
ハイ、知っています・・・(汗)

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

シニア婚、シニア婚活も増えています。

地方自治体が主催する婚活も増えている・・・。
ある自治体と業務提携していた婚活ビジネス会社が
地方公務員との婚活パーティの企画を立て、募集したら
住民から批判があり、中止した、
という話が最近ありました。

結婚相手として、安定した仕事・職業として公務員の人気が高いのは当然!
税金で、公務員の婚活を支援するとは・・・、
という批判・非難。
感情・感覚的には、分からないでもない。


結婚を渇望する方々にとっての婚渇、いや婚活には
根気、根活が必要かもしれませんが
根気が過ぎて、理想が高過ぎて、
婚期を逃す・・・。

そんなことがないように
婚活の皆さんのバイブルとして
私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな
をお読みになるのは、賛成です。


(いや、読まないほうがやっぱりいいかな?)
婚活バイブル、婚活非売ブル?

-----------------------
未婚のプロ、ジェーン・スーさんの最新刊
もう一冊
貴様いつまで女子でいるつもりだ問題
も同時期に購入しましたが、まだ手を付けていません。
(こちらは、適当な?中古本がなかったので、新本で。
残念!?)

超高齢化社会では
『貴様いつまで団塊世代でいるつもりだ問題』
みたいな本もいいのかも・・・。

 

-----------------------------------



-----------------------------------


----------------------------------
ジェーン・スーさんの最新刊> 

関連記事一覧