介護離職防止対策の参考に:『介護離職しない、させない』




介護離職を防ぐために「介護休業制度」の改定と、企業独自の制度の上乗せが話題になって
から、かなりの時間が経ちました。

一段落し、介護離職は少なくなっているのでしょうか、この問題が指摘され、話題とされる
機会が随分減りました。

企業としては、労働力人口不足と比較的好況期が継続していることから、人材の囲い込みに
力を入れることで、戦力であった高齢者がミスミス辞めさせてしまうことなどないように、
多くが真剣に取り組んでいるようです。

しかし、要介護高齢者数の増勢は、決して衰えることはなく、介護離職防止策が広がり定着
して、介護離職ゼロが実現したわけでは決してないでしょう。

介護離職防止に熱心なのは、大手企業・・・。
中小・零細企業では、そこまではまだまだ、という状況でしょう。
パートタイマーやアルバイトなど非正規雇用の方々の介護離職は、そうそう問題にされるこ
とがないような気がします。

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

介護離職は、絶対にしてはいけない!

そう考える私ですが、個々人の介護事情はみな異なります。
多くの人々が在宅介護を迫られ、したくない介護離職に追い込まれてしまう・・・。
冷静に、種々の情報や条件を収集したうえで、他の選択肢を何も見いだせなくなった末の
介護離職・・・。

そうかもしれませんが、なにかしら方法・手立てがあったのでは、とも考えます。

何としても介護離職はしない!

その判断に持ち込むことができるように・・・。
1冊の書をお薦めします。

ご自身が介護離職を経験し、その経験から「働くおひとり様介護ミーティング」を主宰。
その後「ワーク&ケアバランス研究所」、「一般社団法人介護離職防止対策促進機構
を立ち上げるなどして、介護離職防止の活動をしている、和氣美枝さん。

最新刊ではありませんが、彼女が書いた『介護離職しない、させない』(毎日新聞出版・
2016/5/30刊)を、参考図書としてお薦めします。

その構成は、以下のようになっています。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

第1章 私はこうして介護離職をしてしまった!
第2章 介護が生み出すゆがみと厳しい現実
第3章 介護離職をしない知恵と工夫があります
第4章 働く介護者は4つの環境に囲まれている
第5章 介護離職ゼロを実現するための働く環境づくり
第6章 介護はあなたの人生の「新しいイベント」なのです

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

近々、本書の内容を紹介して、介護離職をしない選択肢による介護への取り組みを考え
てみたいと思っています。

現状、あるいは近い将来、家族の介護を覚悟しなければいけない状況が想定できるよう
でしたら、ぜひ本書を入手して、方法・対策を考えてみて頂きたいと思います。

また企業で人事労務や福利厚生などの職務に従事する方や経営者の方々にも手にして頂
きたい書です。
読みやすく、お手頃の書ですので・・・。

------------------------------------



----------------------------------------




-----------------------------------

結城康博氏著

☆☆☆『介護 現場からの検証』(2008年5月20日・岩波新書)

カスタマーレビューページ

☆☆☆☆『在宅介護 「自分で選ぶ」視点から』(2015年8月20日・岩波新書)

カスタマーレビューページ

☆☆☆☆『介護破産 働きながら介護を続ける方法』(2017年4月14日・KADOKAWA)

カスタマーレビューページ

河内孝氏著

☆☆☆☆『自衛する老後 介護崩壊を防げるか』(2012年5月20日刊・新潮新書)

カスタマーレビューページ

樋口恵子氏著

☆☆☆☆その介護離職、おまちなさい』(2017年10月20日刊・潮新書)

長岡美代氏著

☆☆☆介護ビジネスの罠』(2015年9月20日刊・講談社現代新書)

カスタマーレビューページ

宮本剛宏氏著

☆☆☆☆『介護危機 「数字」と「現場」の処方箋』(2017年6月19日刊・プレジデント社)

カスタマーレビューページ

杢野暉尚氏

☆☆☆『人生を破滅に導く「介護破産」』(2017年6月23日・幻冬舎)

カスタマーレビューページ

太田差惠子氏著

☆☆☆『親の介護で自滅しない選択』(2017年2月15日刊・日本経済新聞出版社)

カスタマーレビューページ

横井金夫氏著・山田茂生氏氏監修

☆☆☆『失敗しない介護施設選び』(2015年8月25日刊・幻冬舎・¥1,4042)

カスタマーレビューページ

関連記事一覧