東京23区認可保育所入園希望者5000人増。保育所整備、追いつかず:日経・第一次募集分調査より

時々引用紹介させてもらっている、日経の<東京・首都圏経済>ページの
【子育て2017】欄。
今回は、2017/3/10付レポートを紹介します。

----------------------------------
 保育所整備、追いつかず
 4月入所希望者、23区で5000人増 中央区16%増、渋谷区15%増
----------------------------------

 東京23区の認可保育施設への4月入所を希望する申込者数(1次募集分)が
前年より約5200人増えた。
共働き世帯の増加などを背景に入所希望者が増え、全区で前年を上回った。

 日本経済新聞社が2月末~3月上旬に、23区を対象にアンケート調査を実施。
各区が申し込みを受け付け、入所を調整している認可保育所や小規模保育所、
認定こども園などの1次申し込み状況を調べた。

23区の申込者数は前年比8%増の7万230人。
各区とも待機児童の解消に向けて施設の整備などを進めているが、多くの区
で保育需要の高まりに追い付かない状況が続いている

保育所申込み
※記事中の資料を転載させて頂きました。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

◆申込者数の増加率が最も高かった中央区は16%増の1763人。
年齢別では2歳児が134人増と最多。
昨年、待機児童になった1歳児が改めて2歳児クラスに申込んだためとみられる。
 1次募集で入所が内定した児童(0~5歳児)は971人だったのに対し、内定し
なかった児童は792人に上った。湾岸部で建設ラッシュが続く高層マンションな
どに子育て世帯が流入し、「一時500人台だった年間出生数は2000人に届く勢い」
という。

◆渋谷区は増加率が前年より下がったものの、15%増の1894人。

◆目黒区は13%増の2322人で、0歳児が91人増えた。同区は「0歳児からの持ち
上がりが多い1歳児クラスは入りにくいとの見方が強まり、育児休業を切り上げて
0歳児で申し込む世帯が増えた」とみている。

◆13%増の1736人だった豊島区は0歳児(67人増)と3歳児(同)が増えた。
こうした事態を踏まえ、待機児童世帯にベビーシッターを派遣し、自宅で保育
する事業の定員をこれまでの10人から4月には80人に拡大する。

◆昨年4月時点の待機児童数が全国最多だった世田谷区は過去最多の6680人(4%
増)の申し込みがあった。
保育定員を増やしたため、内定者数は前年比700人増の3985人だった。
ただ、0~2歳児は約2000人が内定しておらず、「依然として厳しい状況だ」。

◆待機児童の大幅増を見据えて「保育緊急事態宣言」を出した杉並区は12%増の
4249人。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 認可保育施設は自治体が申し込みを受け付けた後、保育の必要性が高いと判断
した世帯の児童を優先して入所を決める。
1次申し込み後、多くの自治体は2次申し込みを受け付ける。
最終的に入所内定に至らなかった児童のうち、親が育児休業を延長したり、認
可外保育施設を利用したりするケースなどを除いた人数が待機児童数になる

中目黒保育園
※保育所開設の目黒区庁舎駐車場の一部
記事中の画像を転載させて頂きました。

------------------------------------

東京23区の、2017年保活状況中間報告、的調査レポートというわけです。
東京都が自ら行った調査報告であるならば、その状況を受けて、一歩先ん
じた対策云々、と言えるのでしょうが・・・。
日経の調査。

第一次申込み状況で、その申込みに対して、内定者数が何人、何%と集計
されていればベストですが、申込者数どまりです。

ついでに調査の性格上、各区の定員数の前年比増加数もこの表に加えても
らえるともっと良かった・・・。
日経も、結構詰めが甘いんです。

最終的に入所内定に至らなかった児童のうち、親が育児休業を延長したり、認
可外保育施設を利用したりするケースなどを除いた人数が待機児童数になる」
、国や自治体のいい加減さをエクスキューズしてあげる優しさ、心遣いもおか
しなモノ。
 その実態を明らかにするために、除かない数、1次もしくは2次申込みで、入
園できなかった、実質的な待機児童者数も把握し、公表すべき、とキッチリ主張
しておくべきでしょう。

まあ、重要なことは、まず第一次希望が何%満たされるのか。
そして、やむなく第二次ではどうなるか。
そして二次までに受け入れ先が得られなかった場合、どのように対応したのか
その内訳ごとの集計結果を。
そして、最悪のケースの待機児童数を。

安倍首相は、この4月の結果を踏まえて、再度待機児童解消対策を打ちだすと
のこと。
公約は簡単にクリア、リセットできる、便利・簡便・無責任な政治が続きます。
子どもを持つ親御さんの保活は、リセットできません。
今、不安を抱えている親御さん、たくさんいらっしゃいます。
相手の身になって考える・・・。
子どもの教育で、もっとも大切な教えのひとつ。
これが、保活を支えるべき行政・国政ではまったく無視されているのです。

それにしても一極集中、東京が人を呼ぶ、人を寄せるパワーは、凄いです。
女性のための仕事も十分あるわけです・・・。

20
15

 

関連記事一覧